活動レポート

駿台模試~S2-1~

5月25日にS2学年で駿台模試が実施されました。
教科は、国語、数学、英語に加えて実用国語がありました。実用国語は2020年の大学入試改革にともない、初めて実施されたものだそうです。具体的には、いくつかの表や文章の中から情報を取り出し、それを文章でまとめるという問題です。定期考査で似たような問題が出題されたことがあり解いたことはあったので、時間配分に成功した人たちは良く出来たようです。ただ、一方で20分という短い時間のなかで内容を上手く要約出来なかった人も少なからずいたようです。
新しくなる大学入試を初めて受けるのは、私たちです。実用国語もそうですが、ポートフォリオなど学校から提供されたものについてはしっかり取り組んで大学入試に対応出来るようにしていきたいです。

ピヨ吉3

S2-1広報推進委員

活動報告

お知らせ